変形性膝関節症

どこにいっても改善しなかった変形性膝関節症が、当院に通うことで改善し、また不安のない生活に戻れる理由とは?

西洋医学東洋医学を組み合わせて、あなただけの改善計画を立てることができるからです。

こんな変形性膝関節症の症状にお悩みではありませんか?

  • 歩くと膝が痛くなる
  • 階段の登り降りがつらい
  • しばらくじっとしてからの一歩目が出にくい
  • 正座が痛くて出来ない
  • 和式便所がつらい
  • 病院で膝に注射しているが楽にならない
  • イスからの立ち上がりがつらい
  • コタツに入っていて立ち上がるのが痛い
  • 将来、歩けなくならないか心配
  • 病院で症状が進行すると手術と言われた

もう大丈夫ですよ!

当院の整形外科的アプローチと徹底した問診と検査で根本からあなたの変形性膝関節症を改善することができます。

まずは変形性膝関節症が改善された方の声をご覧ください

歩行時の膝関節痛や坐骨神経痛が改善

  • 青戸由美さん 50代 女性 会社員
  • 施術前はどのような症状でお困りでしたか
    ひざの関節痛で歩行が困難。坐骨神経痛で足のシビレ。
  • 施術後の症状の変化はいかがでしょうか?
    電気と超音波の他にストレッチを教えてもらったのを家でも毎日続けた結果、ひざの痛みがあまり無く、長距離を歩ける様になった。
  • その他ご意見ご感想等ぜひお聞かせください。
こんなにたくさんの喜びの声をいただいております。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

膝軟骨損傷の痛みが軽減した

  • 野村雅子さん 50代 女性 主婦
  • 施術前はどのような症状でお困りでしたか
    歩いている時に、ひざがパキッと鳴りその2~3日後からひざが曲がらない。伸びない、痛いで困った。
  • 施術後の症状の変化はいかがでしょうか?
    3日後くらいから痛みも少しやわらぎ、ひざも軽くなった感じがした。
  • その他ご意見ご感想等ぜひお聞かせください。
    今までの治療は(他の整骨院等)痛みを伴う事が多かったが、ここでの治療は痛みは全くなく、予防の為の簡単な運動も教えて頂けるので助かります。
こんなにたくさんの喜びの声をいただいております。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

趣味の洋裁での肩こりや、変形性膝関節症の痛みが軽減

  • 60代 女性 主婦
  • 施術前はどのような症状でお困りでしたか
    洋裁をするので肩こりがありました。膝の痛み。
  • 施術後の症状の変化はいかがでしょうか?
    通っている間に良好に向かっています。
  • その他ご意見ご感想等ぜひお聞かせください。
    親切な対応に安心してお任せしています。
こんなにたくさんの喜びの声をいただいております。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足が痛くて歩行困難だったのが改善されました

  • とも子 70代 女性 
  • 施術前はどのような症状でお困りでしたか
    足が痛くて歩けなかったのが。
  • 施術後の症状の変化はいかがでしょうか?
    5日程で歩くのが楽になり1か月程で良くなりました。
  • その他ご意見ご感想等ぜひお聞かせください。
    以後、1週間~1日とか2回程の疲れた時、来るようにしている。
こんなにたくさんの喜びの声をいただいております。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

膝の軟骨損傷、腰痛、コブラガエリ、全体的に軽減されました

  • A,Tさん 70代 男性 無職
  • 施術前はどのような症状でお困りでしたか
    ヒザ、腰痛に悩んでいたことと、コブラガエリがよく起こっていたこと
  • 施術後の症状の変化はいかがでしょうか?
    続けて通院していることから少しづつ良くなってきている。
  • その他ご意見ご感想等ぜひお聞かせください。
    整形外科ではない治療があり、期待して通院している。
こんなにたくさんの喜びの声をいただいております。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

なぜあなたの変形性膝関節症は今まで改善しなかったのか?

現在、変形性膝関節症で発生している症状や痛み、違和感は一時的なもだと思い込んだまま放置していませんか?

 

 

マッサージすれば一時的に楽になる!

痛み止めを使用しよう!

我慢していたらいつか改善するだろう!

 

ですが、本当の改善を目指すには症状のコントロールのみではなく。

 

なぜ?

 

どうして?

 

痛みが出てしまったのか?

 

この点を解明し、改善しないと本当の改善とはいいません!

 

この文章を読んで頂いている変形性膝関節症の痛みをどうにかしたい方、思い当たりませんか?

 

 

変形性膝関節症の本当の原因は?

変形性膝関節症とは膝が加齢に伴い、骨と骨をつなぐ軟骨などが減って関節が変形してくる物といわれています。

ここでいうとは、太ももの骨スネの骨、膝のお皿の骨の3つから構成されています。

 

この膝関節、普段は分からないのですが日常生活のみでも普段から凄く負担がかかっているのはご存じですか?

例えば、歩行をするだけで自分の体重の2~3倍の圧が半月板にかかるといわれています。

これが毎日毎日かかり、尚且つ加齢によりコラーゲンなどが減少すると軟骨の損傷もしくは減少が起こり易くなります。

このことから加齢と軟骨の減少は密接に関係します。

 

主な原因は加齢関節軟骨の減少などで関節にかかる圧を分散出来なくなり関節の適合性は悪くなり発生すると言われています。

この他に、正座しゃがみ込み動作、鋭角に膝を曲げることが多い方、負担をかけ易い方などに多い疾患ともいわれています。

 

なぜ、当院で変形性関節症を改善することができるのか?

実際に痛みの原因の主には加齢によるもの軟骨の減少、が原因と考えますが本当にこれだけが原因なのだろうか?

 

 

そもそもなぜ軟骨は減少するの?

 

歳を取るとみんな悪くなるの?

 

 

姿勢が悪くなる原因は?

 

 

膝に必要以上に負担を掛けてはいないですか?

 

 

正しい姿勢をキープするのに必要な筋力は?

 

 

関節の動き固くない?

 

 

バランス感覚悪くない?

 

 

負担がどの様に発生?

 

 

この原因がどこにあるのか?

 

 

なぜその様な使い方になるのか?

 

 

この点に対してリハビリをしていきます。

ですので、痛みに注目したリハビリに比べ当院では改善される方が多いです!!

やまさわ鍼灸整骨院が症状を根本的に改善できるりゆう

院長の山澤が整骨院で4年間、整形外科で7年間経験を積み、整骨院と整形外科のお互いの良いところ・悪いところを知り尽くしているからです。

西洋医学と東洋医学の良い所を取り、バランスよく計画が立てられるからこそ、患者さんに最適な施術がいつも提供できるのです。

やまさわ鍼灸整骨院が大事にしていること

患者さんごとに必ずアプローチ方法を変える

同じ症状であっても、個々によって状態は違い痛みの原因もまた違ってきますので、しっかりと問診・検診に時間をかけ、施術計画を立てます。

 

キッチリと方針を確定した上で、施術を行いますので安心して身を任せてください。

患者さんご本人が自分の状態が分かっていないと、症状の改善は難しいのが正直なところです。施術以外のリハビリやトレーニングの指導は、患者さんと二人三脚で行うもの。

一方的な施術では良くなりません。

患者さんに納得がいくように説明し同意を得てから施術を行います。

なかなか改善しない変形性膝関節症に悩むあなたへ

今まで色々な所で治療して膝の痛みが良くならなかった方へ

 

「どうせ痛みは無くならない!」

「どうせまた再発する!」

 

と諦めずに一緒に悪あがきしませんか?

諦めずに一度騙されたと思って当院の施術を受けてみて下さい。

痛みの軽減を第一優先にするのは勿論、今後の日常生活時の注意点等もご指導させて頂きます。

 

さあ、一緒にがんばりましょう!!